元大工が教える確かな物件の探し方!物件情報のすべてを教えます。

お役立ち情報


住宅ローンについて

初めての住宅ローン、わからないことが多いと思います。
Sano住建では住宅ローンについても充分なサポートをしています。 

住宅ローンは必ずしも仲介業者さんの「提携ローン」でないと最大の金利優遇が受けられないというわけではありません。

実際にはお客様の自己資金や諸条件、物件の条件により最終的に決められていて、直接窓口で申し込んでも他社提携ローンと同じ優遇幅だったということは多々あります。

提携ローンとうたい、こちらで金融機関を指定してしまうのではなく、お客様の要望を伺った上での住宅ローン選び、そして最大の金利優遇が受けられるようなサポートも行っています。

正しい知識、適正なアドバイスで、しかも無料でサポートに当たらせていただきます。
任せてしまう方が多いですが、少し面倒であってもご自身で手続きを行うことにより、必要最低限の知識を得てもらえると思います。

結局は、銀行とお客様との直接契約です。それに手続きは難しいこともありません。もともと住宅ローンは、消費者向けに作られていますから。

そして今では事前調査がネット上でもできる便利な時代となりました。

よくわからないときは、説明もして納得してもらった上で、代行も無料でしますのでお気軽に相談くださいね。

⇒「最高5000万円」の賠償保険付 まさかの時の安心!その契約に保険がかかっていますか?

これは、僕が取引にかかわる全物件に適用される補償です。規定としては、宅建業法第35条に定められた「重要事項の説明等」や、同法37条に定める「書面の交付」において、誤記、売り物件の取り違え、建物構造の問題、登記簿のタイムラグ等で発生した重大な問題などで、お客様に実損が出た場合に適用される損害賠償補保険です。

簡単にいいますと、上記の事が原因で損害が出てしまったという場合でも、最高5000万円まで補償されるということです。
僕は、自信は大切でも過信はしません。

この保険にお世話になったことはありませんが、お客様の安心のために加入しています。

 

 

トップページ | Sano住建の思い | 契約までの流れ | よくある質問 | 会社概要 | お問い合わせ
Copyright(c)2011 sanoju-ken.All rights reserved.